トレンドラインPro2で恋スキャFXも平均足トレードもbuchujpの場合実践事例の件

トレンドラインPro2で恋スキャFXも平均足トレードもbuchujpの場合どのように2021年度の相場もトレードしているかを日常のよくある実践トレード動画として収録致しました。

今では完全に手放せなくなったトレンドラインPro2チャートシステムですが、むしろFX初心者や今日からFXを始める段階の勉強を兼ねたチャートシステムとしても秀逸だと自分は評価しており、実際にはどのように自分が使っているかを録画したのが下記のトレードです。


トレンドラインPro2"前作『トレンドラインPro』ご提供から“7年”<br  トレンドの視覚化が『高精度』から『完全』へ
最新トレード環境『トレンドラインPro2』!! | GogoJungle”/>>

当サイト特典付きリンクでございます。購入者の方は、マイページの「利用する」>「おまけダウンロード」からおまけファイルを入手いただけます。
buchujpオリジナルインジケータ「BI_Entry」特典提供紐づけリンクでございます。pivot特殊表示インジケータ追加しました。

上記の動画はbuchujpメインブログのFX初心者おすすめのbuchujp独自ルール「恋スキャFXと平均足ロジック」超簡単にトレンドラインPro2で実践の件という記事にて詳細に内容を記述しております。


広告

そもそも恋スキャFXは裁量要素を含むロジック教材として販売されたと認識しておりますが、時代が変わっても使い続けられるロジックであるとともに、そのことはその時代の相場にあわせるという裁量要素を同時に学習するという内容が教材の中でレクチャーされているからだと存じます。

現在は教材は販売終了となっていますが、ロジック自体は非常にシンプルで、最も重要な事はライントレードと合わせてトレードチャンスの場所を検討するというところがこのロジックの成功率に関わってくると存じます。

動画でご覧頂いているトレンドラインPro2は常日頃から使っております、buchujpカスタムチャートを重ねてみたもので、より自分が日頃使えるように、また自分の得意とするロジックのいずれかを検討しやすいようにアレンジしています。

Buchujpの場合トレンドの途中に発生するチャートパターンや戻り売り、押し目買いなどの局面でサポートレジスタンスラインが効いている場所というのは特に重要視しており、

本日の場合は、まず最初に疑われたのが「ヘッド&ショルダー」というとても有名なチャートパターンが形成されているような状況、

価格の節目アラウンドで戻り売りと判定するのに例えば、ヘッド&ショルダーと見立てた場合のネックラインと呼ばれる抵抗線がちょうど恋スキャFXのショートエントリートリガーになる局面でございました。

仮に自分の疑っているチャートパターンであった場合、当面の下落方向が期待できるため、戻り売りからエントリーで取ったポジションをそのままbuchujpが日頃使用しておりますカスタム平均足で、「平均足ロジック」とのコンビネーションという形、これがbuchujpの1番好きなトレードパターンでございます。

局所的に見ると逆張り的にも見えそうですが、戻り売りからの利益幅を稼げる利点があり、ストップ幅も短く取れるというメリットがありますので、いくつかのエビデンスが確認できた場合には、buchujpは積極的にトレードするような場面でございます。

さてこのトレードは金曜日の週末相場ということもあり、実際トレードした後の週明けにどのような形状になったのかをキャプチャーしたのが下記の画像です。

トレードが完了した後で見ますと、ものすごく下落しており、まだまだ降りそう引っ張れそうにも思えますが、それはタラレバでございましてあくまでも自分スタイルで勝率の高いところだけを利益に変えるという自分流を守っておりますため、自分の場合はこれで良かったのではと存じます。

さて、

恋スキャFXが販売終了となった現在では、自分が最も推奨できると感じているFX教材としては、1秒スキャルFXを筆頭にあげたいと存じます。

1秒スキャルFXでFXの反撃したい初心者トレーダー勝率を何とかするbuchujp的簡単裁量と自分スタイルの件という記事にも実践動画をアップしておりますが、

現在ではこれらの優れた使えるチャートシステムなどを自分のトレードの補助チャートとして活用できるのではと案外る次第で、特にFXを勉強し始めたFX初心者様に推奨しておきたいと存じます。

9月はなかなか解りやすい相場が来ていると自分は感じておりますが、各種ロジックも収まりの良い相場のような気がいたします。

とは言え、慎重に今月も乗り切って参りたいと存じます。


トレンドラインPro2"前作『トレンドラインPro』ご提供から“7年”<br  トレンドの視覚化が『高精度』から『完全』へ
最新トレード環境『トレンドラインPro2』!! | GogoJungle”/>>


広告

関連記事