恋スキャFX裁量トレード検証動画レビュー

恋スキャFX裁量トレード検証動画レビュー

Read Article

カテゴリー

崖っぷちならコレを実践!「FXスキャルピング革命」の秘密buchujpレビュー

自分自身、崖っぷちからFXを始めています為、「FXスキャルピング革命」のFX-jin講義動画を見ながら、8年前にFXをスタートした時のことを思い出しまして、共感する所が多いと思った次第です。

FXスキャルピング革命のWロジックのうち、スピードスキャルピングロジック手法で、わずかな時間でシンプルトレードを実践した動画を収録しました。ロジックイメージの暴露もしています。


⇒FXスキャルピング革命buchujp特典付きお申込みリンクはこちらから
fx-scal-kakumei-tokuten190※保護記事特典、実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
■FX-Jinさんからの独自特典動画も用意しました
1.「稼げるトレーダーになるための情報教材の選択と活用方法-情報教材の今と昔-」
2.「プロトレーダーが伝授!あなたのトレードを飛躍的にレベルアップさせる、損失の捉え方」
3.「FX-Jinが伝える、成功した投資家に共通する3パターン




トレード時間が約40分でリミットというのは、日頃のbuchujpのトレードスタイルからしますと極端に短く、それこそ「スキャルピングトレード手法」がいかに早く相場から利益を抜き出して自分の資金を増やしていくか、そんなところに少しイヤラシイ話ですが大変な魅力を感じていたのは事実でございます。
本日のトレードは、ユーロドル通貨ペアは5分足チャートにて、FXスキャルピング革命実践動画をご覧の通り、ほぼローソク足だけの状態で、スピードスキャルロジックでのトレードでございました。

冒頭の「崖っぷちなら…云々」と申しましたのは、短時間で利益を抜き出すると言う部分のことを言ったのではなく、実は「FXスキャルピング革命」のFX-jin先生の講義動画の何に共感をしたかと言いますと、

「相場の方がロジックに合うのを待つのではなく、自分から相場に合わせていくトレード」でなくては、という部分でございます。


つまり、 buchujpの解釈は、画一的な相場にしか合わないロジックを定型的な手法として勉強するだけでは、

その相場がこなければ利益を上げられず、相場から利益を継続して抜き出すFXとしての本質的な問題は解決されないわけで、

例えば崖っぷちなのであれば、付け焼き刃的な発想でロジックを学ぶのでなく、相場の本質そのものをロジックと一緒に学習して、継続的に利益を上げ続ける学習が必要だという解釈でございます。

実は、このことは、「FXスキャルピング革命」のロジックの構造と、当該教材の学習方法の構造を見れば、非常にそのことが感じられる次第です。


例えば通常ロジック系のFX教材では、メタトレーダーチャートに表示させるインジケーターやテクニカルの数値的条件、あるいは位置関係の条件でトレードのルールを決めて、あくまでも「ルールの条件を満たしたか」というところに重点を置くため、

例えば相場は季節が年度でも変化していくため、価格の変動率、いわゆるボラティリティーが低い相場、高い相場という形で値動きの仕方の状況が変わってしまう事も多く、そうなれば、ルールの条件は当てはまった相場が来なくなったり、仮にルールの条件を満たしても有効性がうまく機能しなくなったりと言うこともございます。

これはトレードのロジックをルールとして決めているからということが原因で起こる現象と存じますが、


「FXスキャルピング革命」のロジックの構造は、数値的条件よりも、ローソク足の「波形の形状」に非常にも重点を置いています。

つまり、どのような相場においても売り圧力と、会議圧力の均衡が「波形」としてチャートに現れます。 FX-jin先生によれば、相場に売り方と買い方があれば必ずできる現象で、

つまりローソク足の波形の特徴を掴むことをスキルとして身につければ、どのような相場からでもトレードのチャンスをつかむことができるという考え方が「FXスキャルピング革命」のロジックに体系化されて完成しているという印象がございます。

「波形認識」を相場の中で「買い圧力が有利になった、売り圧力が有利になった」ということを確認しながら、補助的な条件として「ストキャステックス」というインジケーターでエントリータイミングを図るため、かなり多くのエントリーチャンスを見つけることができると存じます。

しかもスキャルピングトレード手法であるため、利益を上げるチャンスとなる場面は、 FXスキャルピング革命の推奨通貨ペアは5通貨ペアもあるため相当の利益効率が期待できるのではと存じます。


以上が、スキャルピング手法のFX教材の中で「FXスキャルピング革命」が持つ教材としての優位性と評価をbuchujpに解釈してレビューしてみた次第でございます。



⇒FXスキャルピング革命buchujp特典付きお申込みリンクはこちらから
※保護記事特典、実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
■FX-Jinさんからの独自特典動画も用意しました
1.「稼げるトレーダーになるための情報教材の選択と活用方法-情報教材の今と昔-」
2.「プロトレーダーが伝授!あなたのトレードを飛躍的にレベルアップさせる、損失の捉え方」
3.「FX-Jinが伝える、成功した投資家に共通する3パターン




崖っぷちならコレを実践!「FXスキャルピング革命」の秘密buchujpレビューということで、「崖っぷち」からの意味が少々違っていたかもしれませんが、本物を学ぶということで、 FXで例えば土俵際まで来ている状況を何回、あるいは改善できるという本当の意味になるのではないかと個人的に思った次第でございました。


また、 buchujpのメインブログ「FX初心者のこれからFX」の方にも詳細な見解などを掲載中でございますためご参考にしていただければ幸でございます。
最新FXスキャルピング革命検証トレード2017年の相場でナゼ効果絶大なのかbuchujpレビュー動画の巻












広告


広告

Return Top