恋スキャFX裁量トレード検証動画レビュー

恋スキャFX裁量トレード検証動画レビュー

Read Article

カテゴリー

FXスキャルピング革命の2つのロジック構造レビューと評価の件

fx-scal-kakumei260FXのトレード手法を教材にした「FXスキャルピング革命」がFX-jinさんの以前シグナル配信で大きな実績を残した裁量手法を

テクニカル指標やインジケータを使ってロジック化したことで、FX教材人気ランキングトップに急上昇していますが、

FXスキャルピング革命のロジックは2つあり、トレンドを順張りで利益をあげる為、トレンド相場の特性を2つのロジックルールにて、効率よくFXの利益をあげようというイメージになると存じます。


⇒FXスキャルピング革命buchujp特典付きお申込みリンクはこちらから
fx-scal-kakumei-tokuten190※保護記事特典、実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
※Jinさんからの独自特典動画も用意しました
1.「稼げるトレーダーになるための情報教材の選択と活用方法-情報教材の今と昔-」
2.「プロトレーダーが伝授!あなたのトレードを飛躍的にレベルアップさせる、損失の捉え方」
3.「FX-Jinが伝える、成功した投資家に共通する3パターン





FXスキャルピング革命の勝率を検証する実践トレード動画の目的で、本日は東京市場の時間帯でユーロドル通貨ペアを選択し、小幅な値動きの中でも小さなトレンドを利益を安全に獲ることが可能なのか、ということで実践いたしましたが、

スピードスキャルロジックとカウンタースキャルロジックの2つのエントリータイミング場所が、時間差でチャートに現れましたので、Wロジックの特徴の違いが見えたと存じます。



FXスキャルピング革命ロジックのネタバレになってしまっていますが、発売前にFX初心者の方のモニター実践の状況をbuchujpも動画で拝見していましたが、

fx-scal-kakumei-monitaFXトレードの利益を求めるあまり、トレードルールを守れなくて自滅してしまったり、また、
チャートを後で見てみると、トレンドが発生して継続している形状を見て、「底から天井までをごっそりと獲れる方法はありませんか?」という発言がキッカケで、

トレンドの転換して折り返した場所から、トレンドの終わりまでを大きく利益に出来る、スキャルピング的なロジックを追加したといういきさつと理解していますが、


ということで、FXスキャルピング革命の2つのロジックのエントリー場所の違いと、利益確定のタイミングの違いを検証レビューする動画になりました。
2016-10-20scalping-kakumei-buchujp スピードスキャルロジックのトレード手法は、これぞスキャルピング! というイメージの、トレンドが発生したと判定する為のロジック条件が揃ったところから、「トレンドが起こっている途中を抜き出す」トレード方法ですから、チャンス回数も勝率も高いという印象は実践から感じる次第。

カウンタースキャルロジック手法で本日はトレードしましたが、ユーロドルの大きなレンジの中に起こった、5分足チャートでのトレンドですから、このスケールでの利大トレードではございますが、

トレンドの起こり始めから、終わりまでを利食い出来ているロジックになっていると、比較してみても分かります。


2016-10-buchujp-maruti-monita上位時間足も同時にチェックしてみますと、この時間は東京市場ということも有り、小幅に動いていたのですが、5分足チャートでは小トレンド発生中、

当然ですが、上位時間足がレンジですから、5分足のトレンドはそのスケール感で早く終わるわけで、本日は1時間半ほどのトレードでわずか+11pipsで利確手仕舞いでしたが、

上位時間足でもトレンドが始まれば、5分足チャートでも、FXスキャルピング革命の名称にある「スキャルピング手法」であっても、利益を伸ばし続けることが可能な、短期デイトレード感覚のトレードになることもしばしばと存じます。


fx-scalping-kakumei-buchujp-kenshou相場状況は常に同じでは無い為、この2つのロジックが、取りこぼしの少ない利益効率を高める攻めのトレード手法という感想を持っておりまして、

当サイトで専門にご紹介している、スキャルピング手法の「恋スキャFXビクトリーDX完全版」実践検証と合わせますと、

非常に多くのチャート形状から、超短期のポジション保有でリスク軽減しながらも、利益確定の回数も狙える、バリエーションとして

「FXスキャルピング革命」と「恋スキャFXビクトリーDX」の組合せや連携トレードも考えることが出来そうです。


2016-10-12-buchujp-roombuchujpが欲しかったのは、そのような組み合わせる戦略手法でございましたため、自分のトレード手法として習得して参ろうと思っているところでございます。


FX初心者、そしてFX専業トレーダー志向の勉強中トレーダーの方へも推奨したいと存じます。

※「FX初心者のこれからFX」メインサイトの「FXスキャルピング革命実践レビュー第③弾」チャートに表れるチャンス判断「Wロジック」の違いの巻
コチラの記事のFXスキャルピング革命実践動画を掲載いたしました。詳細記事も合わせてどうぞ。
ちなみに、FXを始めたばかりで右も左も分からないという方の為に、念のため本日のトレード動画で使用しましたチャートテンプレートと同じものをDL出来るようにしております。上記のメインサイトの方で専用特典ページからどうぞ。



⇒FXスキャルピング革命buchujp特典付きお申込みリンクはこちらから
fx-scal-kakumei-tokuten190※保護記事特典、実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
※Jinさんからの独自特典動画も用意しました
1.「稼げるトレーダーになるための情報教材の選択と活用方法-情報教材の今と昔-」
2.「プロトレーダーが伝授!あなたのトレードを飛躍的にレベルアップさせる、損失の捉え方」
3.「FX-Jinが伝える、成功した投資家に共通する3パターン






fx-scal-kakumei-330-02


















広告


広告

Return Top