恋スキャFX裁量トレード検証動画レビュー

恋スキャFX裁量トレード検証動画レビュー

Read Article

カテゴリー

恋スキャFXで負けたトレードですが・・の実践動画収録の巻

恋スキャFX実践トレードで負けトレードと言いましても、今回は複数通貨ペアを同時監視しながら「より恋スキャFXロジックが機能する確率の高い通貨ペア」に乗り換えたという流れでございます。
まずは恋スキャFX実践トレード動画をどうぞ。

この恋スキャFX実践検証動画はゴールデンウィーク中の収録でございます。詳細記事元↓
恋スキャFXでパパッと失敗してみました(笑)実践トレード動画の件


⇒恋スキャFXビクトリーDX当サイト特典付きお申込みリンクはコチラから
※当サイト特典リンク(専用保護記事:恋スキャFX用、ゴルスパFX用、マナブ式FX用、激スキャFX用、FX革命用などいずれか)
当サイト実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレート(設定動画付)




薄商いということもあると思いますが、やはり基本的にはそのような場面ではトレードしないのがイチバンなのかもしれません。

投機的な動きで急騰や急落という値動きの時もありますし、短いローソク足が低いボラティリティのままレンジで移行することが多いですから、リスクも有りながら利益もさほど期待できないという感じもします。



しかし、逆に考えますと、こんな時は「恋スキャFXビクトリーDX」ロジックでのスキャルピングトレードがうってつけの場面もあるのではないかという、イヤらしい根性が出まして、恋スキャFXトレード収録となりました。
audusd_koisca

ドル円チャートを開き値動きの乏しいながらも1時間足チャートでは恋スキャFXロジックの条件を満たしたチャート形状でなおかつ、高値と安値の切り下げが見られたことから、ショート優位の可能性で、ショート執行。


ただし、上位時間足では「押し目」を付けて上昇する形状にも見て取れることから、あまりポジションホールドせずに様子を見ながらというトレードでした。


結果として、恋スキャFX実践動画のとおり、途中から豪ドル米ドルの5分足チャートで「恋スキャFXロジック条件合致」形状が完成し、


FXライントレードマスタースクールで言う所の「レイヤー」の切り替えが予感できる形状であったため、こちらは更に恋スキャFXロジック機能がしやすい鉄板トレード場所ではということで、「ロング」執行。


結果的に豪ドル米ドルは約30分ほどのトレードで12.5pipsの利確となり、ドル円は建て値付近で損切としました。



buchujp的にはいつもトレードする時は、3つの時間足チャートを同時にマルチで見ていますので、今回のドル円は流れが変わり反対方向の可能性懸念からトレード終了となった流れ。


この後ドル円は大きく上昇しまして、結果的には手仕舞いにして正解であったということになりましたが、たまたまこのトレードでは極めて浅い損切となりましたが、


恐らく普通に恋スキャFXトレードで損切となったとしても、恋スキャFXトレードルール通りの損切では大きな損切という最悪な損失も起こりにくいのではと思う次第です。




⇒恋スキャFXビクトリーDX当サイト特典付きお申込みリンクはコチラから
※当サイト特典リンク(専用保護記事:恋スキャFX用、ゴルスパFX用、マナブ式FX用、激スキャFX用、FX革命用などいずれか)
当サイト実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレート(設定動画付)




いずれにしましても、よくわからないと思われる相場では「危うきに近寄らず」というのが最も正解な判断かも知れませんね。


恋スキャFXの優れているところは「ロジック」の販売だけのFX教材とは違い、FX-jin先生の「裁量技術講義とフォロー」が付いているところでございます。


現在もトップクラスのFX教材であり、他の教材がなかなか、ここまではマネが出来ない教材内容だということは間違いなく言えると存じます。



■buchujpおすすめ(FX-jin先生のFX攻略講座動画配信・無料登録です)

>>FXを始める前に理解しておくべき内容がFX-jin先生の無料講座動画で<<







広告


広告

Return Top