恋スキャFX裁量トレード検証動画レビュー

恋スキャFX裁量トレード検証動画レビュー

Read Article

カテゴリー

恋スキャFXビクトリーDXロジックを日銀黒田バズーカ砲(量的緩和追加)相場で試すの巻

恋スキャFXビクトリーDXメインで当該教材が登場してからずっと実践検証して参りましたが、今年後半からのボラティリティ拡大とドル円トレンドが大きく発生している相場では、恋スキャFXロジックとデイトレMAXロジックをメインに、それぞれのロジックの得意場面で条件を当てはめて使い分けてきた状況です。

日銀黒田バズーカ砲とはよく言ったものですが、一気に4円ほど上昇したでしょうか、そしてこの記事を書いている11月6日現在では一時ドル円は115円を達成しましてアラウンド攻防が続いているという感じのチャート形状です。


       ⇒【動画のFX口座はサブ口座GMOクリック証券を使用しています】

⇒恋スキャFXビクトリーDX当サイト特典付きお申込みリンクはコチラから
※当サイト特典リンク(専用保護記事:恋スキャFX用、ゴルスパFX用、マナブ式FX用、激スキャFX用、FX革命用などいずれか)
当サイト実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレート(設定動画付)

※保護記事は、その時々の情報シェアやbuchujpの気づいた勝ちパターン事例、裁量事例など、ささやかな情報をアップしています。
恋スキャFX当サイト特典付きボタン





もちろん、量的緩和策での円への注目の円売り牽引だけでなく、米FRBの量的緩和終了やオバマ大統領の中間選挙を受けたドル買いという両面で、相場は動く要素が多く、トレーダーにとっては利益のチャンスが次々に訪れるような状態の相場でございますが、


buchujp-trad-room我々、個人トレーダーとしてはしょせんヘッジファンドやディーラーとは戦い方が違うため、

やはりポイントは、チャートの代表的テクニカルが機能している形状を表している状態かを確認しての、

広告


チャート形状に適したトレードロジックを当てはめたトレードを淡々とこなして確率通りの結果を期待するという感じになるのではという感じはしています。



上記の動画についての詳細記事は「FX初心者のこれからFX」メインサイトにもトレード状況について記事を書いています。
>>恋スキャFXビクトリーDX完全版日銀量的緩和サプライズ後の落ち着いたところでロジック安定トレード実践の巻




波動的には、ドル円はいったんこの後調整に入るのか、それとも更に上値を追うのか、今の時点で私にも分かりませぬが、専業トレーダーをやっている自分としては、相場予想など著名な専門家やエコノミストでも当たらないので、相場を予想する必用の無い相場攻略の方法として、恋スキャFXロジックやデイトレMAXロジックを淡々と確率通りか、より有利にトレードが出来る場所を多少の裁量を加えてトレードをしていくという感じになるのだと思います。




実際に「FX初心者のこれからFX」人気FX教材ランキングの上位ベスト5位を見てみますと、今の相場攻略にマッチしているFX教材が選ばれて購入されているという傾向が顕著にみられるような気が致します。



とりあえずは、値動きの方向と価格の節目での反発、逆らわずについていけるよう判断を誤らないよう都合の良いように作ったのがbuchujpカスタムチャートでございますので、この後の相場についてもまずは素直についていくことを心掛けたいという感じでございます。


米雇用統計が明日に迫っていますが、まずはその後の週明けの寄付き、方向感が見えてくるかどうか、その辺を注目して参りたいと思っているところです。







⇒恋スキャFXビクトリーDX当サイト特典付きお申込みリンクはコチラから
※当サイト特典リンク(専用保護記事:恋スキャFX用、ゴルスパFX用、マナブ式FX用、激スキャFX用、FX革命用などいずれか)
当サイト実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレート(設定動画付)

※保護記事は、その時々の情報シェアやbuchujpの気づいた勝ちパターン事例、裁量事例など、ささやかな情報をアップしています。
恋スキャFX当サイト特典付きボタン









広告

Return Top