恋スキャFX裁量トレード検証動画レビュー

恋スキャFX裁量トレード検証動画レビュー

Read Article

カテゴリー

恋スキャFXロジックとFXライントレード・マスタースクールの組み合わせはFX初心者の利益に変化が

FXの勝率と利益額は必ずしも比例しないのですが、特に今年のような相場では自分では、もちろん専業トレーダー生活の安定の為、勝率よりも利益額の方を最優先にということで、

広告


恋スキャFXロジックにFXライントレード・マスタースクールを組み合わせまして、恋スキャのロジックは基本のままに、より大きな利益をなんとか安全に獲得してまいりたいというなんともわがままな、恋スキャFX実践検証トレード動画でございます。


この恋スキャFX検証実践動画の詳細記事はメインサイト「 FX初心者のこれからFX 」
恋スキャFXで一撃+70pipsそんなこともある?実況トレード動画でレビュー
こちらにさらに詳細に掲載中でございます。



恋スキャFXとライマスとの相性は抜群によろしいかと存じますが、それもそのはずで、恋スキャFX発売当時FX-jin先生が有料メルマガの中で「ライントレード」の学習コンテンツを実践を交えて配信されていた時代からの検討されていたもので、

reiya-trade200価格の動いているゾーンを「レイヤー」という概念である程度区切ることができれば、そこにトレンドラインや、水平線を用いたサポレジラインも合わせまして、典型的な値動きのパターンを確認して堅実に利益にしていくという、

相場というものがある限り継続的にずっと勉強教材として愛用できるのが「FXライントレドマスタースクール」というFX教材の特徴と存じます。



※恋スキャFXとの相性抜群の他トレードロジックや相場の見方まで
FX勉強教材推奨の「 FXライントレドマスタースクール」公式サイト




自分が今年に入りましてから人気のFXツールや、 FXチャートシステムなどの自動で売買サインが出る類の補助ツールも多用しますが、しかしながらどのような相場からでも利益を上げられるようにという、 FX-jin先生の考えを、恋スキャFX教材、そして「FXライントレドマスタースクール」の中で、耳タコ状態でございまして、

kako-print正直、 FXで生計を立てていくという大前提でFXを勉強するのであれば、相場から利益を上げる「技術」はどんな形であれ、勉強して事は必要なんだろうなというのは痛いほど感じておりまして、

また、 FX専業トレーダーの最大の問題点は、 「不安との戦い」ではないかと自分もこの6年間ずっと感じておりまして、そのトレードの不安を少しでも排除していくのはやはり、裁量スキルという根拠に基づいた技術学習を継続して事ではないかと個人的には持っている次第です。


本日の恋スキャFX検証実践トレードのキャプチャでございますが、
2016.6.1koisca-hiasi-trad スキャルピングトレード手法で有名な恋スキャFXのロジックをそのまま、日足チャートで実践しており、そもそもチャート形状はフラクタルなものですから、時間足が長くなるほどレイヤーのラインの信頼性が高まるという部分も加味いたしまして、

チャート上ではレイヤーラインにちょうど、恋スキャFXの条件を満たすボリンジャーバンド+2 σが重合する場面、 RSIも所定の範囲に収まっているため恋スキャFXの条件形状としてはかなり鉄板で勝率が高い期待できる形状になっています。

ボリンジャーバンドの半分だけを利食って手じまいとする恋スキャFX独特の手法も、日足チャートではそれなりの利幅でございまして、この1fの恋スキャFXトレードで+71pipsでございました。


また、 7通貨ペア同時監視で1時間足チャートを並べたbuchujpカスタムチャートでは、
7tuuka ちょうどこの日はチャート形状も汚く、行って来いの方向感のない相場でありましたが、選択した通貨ペアの豪ドル米ドルでは、 1時間足チャートでは大きく利食いができているという状況が見て取れます。


koisca-fx-pack160恋スキャFXのロジックが相場の中でも使いやすいトレード手法と存じますが、本日の表題のように、 FXライントレドマスタースクール、通称ライマスの分析手法を組み合わせることで、 FX初心者トレーダー様の実質的な利益に大きく貢献するのでは無いかと本日の検証トレードで感じた次第。



⇒恋スキャFXビクトリーDXbuchujp特典付きお申込みリンクはコチラ
※保護記事特典、実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレートをプレゼントほか
※特別な特典として、
FX初心者様に特に必要なアレをサポートの援護になればと付けることにしています。
恋スキャFXビクトリーDX購入決済ページにてご確認くださいませ。




今年の相場で特に狙ってエントリーしたくもにローソク足が反対方向に、何度も逆を食って損切りとなってしまうような状況を改善したいトレド様にもライマス学習を推奨できると存じます。


ではこの後もご一緒に慎重に頑張って参りましょう。



















広告

Return Top