恋スキャFX裁量トレード検証動画レビュー

恋スキャFX裁量トレード検証動画レビュー

Read Article

カテゴリー

恋スキャFX実践ユーザーが一番知りたい安定レンジを「FXスキャル・パーフェクトシグナル」ツールで判定の巻

恋スキャFXビクトリーDXのチャンス場面の多い2015年相場という印象ですが、恋スキャFX実践ユーザーが一番知りたいのは恋スキャFXビクトリーDXロジックがイチバン機能しやすい鉄板場面である「安定したレンジ」はドコか? ということが一つ挙げられると存じます。

buchujpもいろんな方法で、レンジとトレンドを判定しますが、FX初心者様に分かりやすい相場の見分け方という意味でも、新登場したFXスキャル・パーフェクトシグナルというツールはそれ自体の順張りロジック執行には当然再現性を発揮しますが、その副産物として「恋スキャFX鉄板形状」も判定できてしまうのではという印象です。


FX初心者のこれからFX:FXスキャル・パーフェクトシグナルと恋スキャFX勝率アップ手法の意外な攻略法とは(動画)記事より



⇒FXスキャル・パーフェクトシグナル当サイト特典付きで公式販売サイトへ
※当サイト特典リンク(専用保護記事:恋スキャFX用、ゴルスパFX用、マナブ式FX用、激スキャFX用、FX革命用などいずれか)
当サイト実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートプレゼント(設定動画付)
【特別特典動画3点】販売者様より頂きました(#^.^#)


koisca-fx-signal

ドル円通貨ペアで言えば、125円付近では上値が重く、俯瞰視すると大きな時間足ではレンジという感じにも見えますが、buchujp的には恋スキャFXロジック鉄板チャート形状や、スキャルピングに限らず、15分足から1時間足程度のチャートでも、利益に換えられる場面が多いという印象。

しかし、大きな時間足でレンジでも、5分足チャートなどで見ますとトレンド形状も多く見られるため、現在はFXスキャル・パーフェクトシグナルツールと恋スキャFXロジックを併用して、小さな時間足ではトレンドを追いかける順張り手法をFXスキャル・パーフェクトシグナルで、

15分足以上では恋スキャFXビクトリーDXロジックでレンジ中心の逆張りトレードという風に分けて相場を監視していましたが、5分足のFXスキャル・パーフェクトシグナルチャートを毎日観察していますと、

広告


このロジックの条件を満たすための、ボラティリティの高さと相場のトレンドを表すインジケータや指標、例えば「セーフティーメータ」や「カラーMA」がそれですが、「レンジ状態を表す」シグナルを出している時は、まさに「恋スキャFXで勝ちやすい相場」ということにはならないか?

ということで、そもそも恋スキャFXはpips数の大きさを目指すロジックでは無く、何度も繰り返し利益を薄く抜き出すということを目的としたスキャルピングロジックですから、今回のFXスキャル・パーフェクトシグナルツールも使いようだなぁと思った次第です。
 ※FXスキャル・パーフェクトシグナル検証実践トレード動画でロジック説明しています



buchujpカスタムチャートでも、このトレンドレンジの「判定」といところを重視しておりますが、FXスキャル・パーフェクトシグナルツールは恋スキャFXユーザーが持つ武器としても活用できるのではないか、

また、FXスキャル・パーフェクトシグナルツールを持つ方は、恋スキャFXビクトリーDXを更に裁量判断をレンジで行う武器として活用できるのではないかと、この二つの連携がメリットを引き出すのではという気が致しました。

チョットいやらしい言い方ですが、buchujpもなるべく良いトレードチャンスを見つけてどのような相場からでも利益をあげる、お金を稼ぐためのツールとして見ています。




⇒恋スキャFXビクトリーDX当サイト特典付きお申込みリンクはコチラから
※当サイト特典リンク(専用保護記事:恋スキャFX用、ゴルスパFX用、マナブ式FX用、激スキャFX用、FX革命用などいずれか)
当サイト実践動画でおなじみのbuchujp流カスタムチャートテンプレート差し上げています(設定動画付)

※保護記事は、その時々の情報シェアやbuchujpの気づいた勝ちパターン事例、裁量事例など、ささやかな情報をアップしています。
恋スキャFX当サイト特典付きボタン








>>FXを始める前に理解しておくべき内容がFX-jin先生の無料講座動画で<<






広告

Return Top